色彩心理学療法の日[G]

自分をもっと知りたい、色を通して自分自身を知って安定した強い自分になってゆきたい。そんな人にぜひ継続して受けてもらいたい講座です。
色彩心理学療法を実施、体験する1日を、月に約2回の頻度で開催しています。
テーマに沿った色遊びを行い、自分が表現したものを自分自身で味わう時間を持ちます。そうすることで「私の心の全体」が活気付いていきます。
創作のテーマが回ごとに変わり、くれよんや色鉛筆、粘土など使う道具も異なりますので、内容を確認してからご参加ください。色彩心理学療法士になりたい、興味がある方はぜひこの時間を楽しみ、自分自身が色を通してどのような心の変化や心の動きを感じられるかということを、大切にしてください。
本講座は定員があります。3ヶ月前より受付を開始しておりますので、お早めにお申し込みください。