2回目以降のお客様(サーキット走行の経験があるお子様)

まずはサーキットのルール、マナーを覚えることが大事。
その次はスピードに慣れたら、サーキットのラインどりなどに挑戦!