奇想の一服

¥11,000(税込)

【日程】2019/11/23(土) 19:00〜
【会場】香土 カグツチ/金沢市安江町15-44
【概要】「一服」は「薬や煙草を飲んで一休み」という事ですが、「盛る」を付ければ「毒を飲ます」となります。薬膳の薬も使い方を違えれば毒になるやも知れず、九谷の奇想とコラボしたファンタジーな夜をお楽しみください。
【料金】11,000円
【定員】10名
【お土産】皿(16㎝程)
【Chef】西原美帆(private 薬膳 kitchen CIEN主宰・薬膳講師)
【Artist】米谷彰能(陶芸家/九谷焼)
【Director】香土(八百屋)
【アレルギーについて】食物アレルギーがある方はアレルギー食材をメモ欄にご記入ください。
【その他】料金には、薬膳酒・ソフトドリンク代が含まれます。
当日は会場内で記録撮影を行います。撮影した動画・画像は金沢21世紀工芸祭の公式サイトやSNS、リーフレットに使用するほか、個人のSNS等で公開される可能性がございますので、撮影を希望されない方は連絡事項欄にてお知らせくださいますようお願い申し上げます。
表示価格は全て税込み表記です。
所要時間は目安です。プログラムによっては終了時間が異なる場合があります。
また、駐車場はございませんのでご了承ください。
表示価格は全て税込み表記です。料理や作品の写真は参考画像です。

【Date】2019/11/23(sat)19:00〜
【Place】Kagutsuchi/15-44,Yasuecho,Kanazawa
【Overview】"IPPUKU" means "to take a break with some medicine or a smoke." When phrased as "IPPUKU MORU" the meaning is changed to "giving poison." The word "yakuzen" (a meal mixed with Chinese medicine) combines the Chinese characters "medicine" and "cooking," but when the word "medicine" is used incorrectly, it can become poison. Enjoy a fantastic night in a collaboration with Kutani ware.
【Price】11,000yen
【Capacity】10 people
【Souvenir】Plate about 6.3 inches
【Chef】Miho Nishihara(Yakuzen Expert)
【Artist】Akiyoshi Komeya(Kutani-yaki potter)
【Director】Kagutsuchi(Green-grocer)
【About allergies】Please let us know if you have any food allergies.
【Notes】Medicinal alcoholic beverage and soft drink included.
All the indicated prices include tax.
On the day of the event, we will be recording inside the venue.
It is possible that the video and photographs taken may be used on the official event website,
on SNS and on leaflets as well as on personal SNS accounts,
so if you would not like to be photographed, please let us know using the message field.
Depending on the situation, the termination-time might be changed.
There is no parking lot here. Reference image.


予約に関する注意事項

終了しました。