利用規約

こども将棋教室ポポ大会・イベント申し込み 利用規約


1.こども将棋教室ポポ(以下「当教室」という)大会・イベント申し込み利用規約(以下「本利用規約」という)は、当教室大会・イベント申し込みへの参加を申し込む方の利用条件を定めるものです。参加申し込みをされる場合には、本利用規約に同意したものとみなされます。

2. 以下の事項に該当する方の参加の申込みはお断りいたします。
(1) 他人に伝染する恐れのある疾患を有する方
(2) 酒気を帯びている方
(3) 暴力団関係者の方
(4) 宗教・ネットワークビジネスの勧誘を目的に参加される方
(5) その他、教室の円滑な運営・進行にご協力いただけない方

3. 本イベントの予約は、「REZERVA」のウェブサイト(https://reserva.be/)で申し込み手続きを行われることにより完了します。

4.参加申し込みの取消しについては、申込時に送付される電子メールに従ってその手続きを行うものとします。その場合、参加取り消し通知が到着した日を基準として、キャンセルポリシーに従い、キャンセル料を支払うものとします。

5.利用者の個人情報については、大会・イベント利用に関する諸業務のみに利用し、適切に取り扱うものとします。

6. 前項の定めにかかわらず、以下の各号により個人情報を開示、提供することがあります。
 (1) 刑事訴訟法第218条(令状による差押え・捜索・検証)その他同法の定めに基づく強制の処分が行われた場合には、当該処分の定める範囲で個人情報を開示、提供することがあります。
 (2) 特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信情報の開示に関する法律第4条(発信者情報の開示請求等)に基づく開示請求の要件が充足した場合には、当該開示請求の範囲で個人情報を開示、提供することがあります。
 (3) 生命、身体または財産の保護のために必要があると判断した場合には、当該保護のために必要な範囲で個人情報を開示、提供することがあります。
 (4) その他法令に定める場合であって開示または提供の必要があると判断した場合には、必要な範囲で個人情報を開示、提供することがあります。

7.利用者は、大会・イベントの参加に際して、以下の行為を行ってはならないものとします。
(1) 宗教またはそれに準じる科学的根拠のない活動への勧誘行為
(2) 連鎖販売取引(いわゆるマルチ商法)の勧誘行為
(3) セミナーへの勧誘行為
(4) 著しく教室の進行を妨げ、又は他の方の迷惑になる行為
(5)その他前各号に準じる当教室の目的に反する不適切な行為

8.お客様ご自身の不注意による事故等、当教室内、及びお客様のご自宅と当教室間の移動中の事故等には責任を負いかねますので、自己責任において受講をお願いします。また、当日の貴重品の管理についてもご注意ください。
また、災害発生時には講師の指示に従い、速やかに避難していただくようお願いいたします。

9.大会・イベントの中止
災害や悪天候等、やむを得ない場合には大会・イベントを急きょ中止させていただくことがあります。
その場合の中止のご案内は予約された開始時間までに差し上げますので、必ず連絡のつきやすい電話番号等を申し込みの際ご登録くださいますようお願いいたします。

11.本規約の準拠法は日本法とし、本規約に関連して生じた紛争については、大阪地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

こども将棋教室ポポ