やぶき冒険ひろば - 冬編

¥0(税抜)

寒くて外に出たくないのは大人だけ!!

〇冒険ひろば とは
 子どもたちが「自らの責任で自由に遊ぶ」ことを原則に、土や木、水、火などの自然素材を使い、プレーリーダーや地域の大人が見守る中で、自由な発想でいきいきと遊ぶことができる遊び場、それが「冒険ひろば」です。福島県では、平成25年度からNPO法人等に委託し、県内各地で冒険ひろばを開催しています。

〇日時
2021年2月27日(土) 13:00~16:00
※実施時間中は自由に出入りできます。
※保護者は送迎のみで構いません。お時間がある方はぜひ、ご覧になっていってください。
※対象は小学生以上です。

〇場所
こかげの学校(福島県西白河郡矢吹町神田南86番地5)
※Googleマップ「こかげの学校」で検索可能です。
https://goo.gl/maps/sSCnJ8LHhEqjBttz8
大きな牛舎が目印です。

〇その他の注意事項
・遊び道具のみ用意しております。飲み物や着替え等、各自必要と思うものをご持参ください。
・新型コロナウイルス感染拡大に十分留意し開催します。(屋外での開催・三密の回避・こまめな消毒等)
・毎回CONEリスクマネジメントディレクター(安全管理者)を1名以上配置しております。
・万が一の事態が起きた場合は、当方が加入している保険で対応させていただきます。

〇申込み
申込は不要です。
当日実施時間中に現地に直接いらしてください。
おおよその人数の把握のため、当サイトよる予約いただけますと幸いです。

〇問い合わせ
矢吹町地域おこし協力隊 TOMO-TAKA(飯塚智崇)
Mail:yabuki.chiikiokoshi01@gmail.com

〇主催等
〈福島県子ども冒険ひろば設置運営業務委託事業〉
・主 催:子どもが自然と遊ぶ楽校ネット(www.kodomo-gakkounet.com)
子どもたちの自然体験活動及び環境教育に関わる、福島県内のネットワーク組織。

・実施団体:ホールアース自然学校福島校(https://www.wens.gr.jp/fukushima/)
 今年で37年目を迎える自然学校のパイオニアの一つ。静岡・新潟・福島・沖縄に拠点を持ち、年間を通じて様々な自然体験を提供。福島は郡山市湖南町に拠点を置き、夏休みの子どもキャンプなど年間200人以上が参加している。また、湖南高校・福島大学と連携し、次世代の育成にも取り組んでいる。

・協力:矢吹町地域おこし協力隊 TOMO-TAKA(http://anima1trai1tomo-taka.com/)
H31年度4月より矢吹町地域おこし協力隊に着任し、「矢吹町のまちともりに木陰のような居場所をつくる」ことを目標に掲げ、駅前に「self space しおりば」という施設を創り、運営する。また、小学生対象に自然体験イベントを実施する。コロナ禍には飲食店支援のため、テイクアウト情報を載せたチラシの発行やドライブスルー企画などを行う。ネイチャーゲームリーダー、自然観察指導員、環境再生医などの資格・検定を取得している。


日程一覧

予約に関する注意事項

終了しました。