利用規約

ミサワTG&Sオフィス株式会社(以下では、「弊社」といいます)は、就職活動の支援を目的としたサービスを提供する「面接指導塾」を運営しております。
弊社は、事業運営上、多くのお客様の個人情報(以下では、「個人情報」といいます)を取り扱い、お客様の個々人の人生にかかわる重要な事業を行っております。
その社会的責任を十分に認識し、個人情報保護に関する法令、国が定める指針その他の関連規範などを遵守するため、以下のとおり、個人情報保護方針を定め、実施いたします。
また、受講生との規約についても、以下のとおり、受講規約を定め、実施致します。

個人情報保護方針

第一条(個人情報の取得と第三者への提供)
個人情報の取得、利用および提供について弊社は、個人情報について、適法かつ公正な方法で取得、利用および提供を行います。取得した個人情報は、特定した利用目的の範囲内で適切に取り扱うものとし、目的外利用を行わないための措置を講じるよう努めます。また、弊社は、法令などが認める場合を除き、ご本人の同意なく、個人情報を第三者に提供いたしません。

第二条(法令の遵守)

個人情報保護に関する法令などの遵守について弊社は、個人情報保護法を初めとした個人情報保護に関する法令、国が定める指針その他の関連規範などを遵守します。

第三条(情報の管理)

個人情報の適正管理について弊社は、個人情報の漏えい、滅失またはき損などのリスクを防止するため、適正な安全対策および是正措置を講じます。

第四条 (苦情の取扱)

苦情および相談について弊社は、ご本人から個人情報の取扱いに関する苦情およびご相談などがあった場合には、適切かつ迅速に対応するよう努めます。

第五条 (個人情報保護方針の見直し)

継続的な見直しについて弊社は、この方針を実行するため、個人情報保護体制および規程(本方針、プライバシーポリシーなど)などについて、継続的に見直し、改善いたします。


受講規約


第一条(規約の適用)

本規約は、面接指導塾「ミサワTG&Sオフィス株式会社」(以下「当社」という。)と、当社が提供する面接指導塾のプログラムに申込みをする新卒、第二新卒、転職希望者(以下「受講生」という。)との間に生ずる一切の関係に適用されるものとします。

第二条(契約の締結)

受講希望者が、当社ホームページ上の受講申込手続をし、当社がこれを承認した時点で、面接指導塾のプログラムの受講契約が成立するものとします。

第三条(受講生)

1.受講生とは、面接指導塾のプログラムを受講することを当社に申し込み、当社がこれを承認した者をいいます。
2.複数回のコースを選ばれた受講生の当塾への在籍期間は、第1回目の受講日から起算して、3回コース申込受講生はⅠヶ月間、5回コース申込受講生は2ヶ月間とします。
3.受講生は、氏名、連絡先電話番号、メールアドレス等の個人情報に変更がある場合は速やかに当社に連絡しなければならないものとします。

第四条(受講の停止)

当社は受講生が以下のいずれかの項目に該当することを確認した場合、当該受講生の受講を拒否することができるものとします。
1.受講申込書に虚偽の内容が記載されていた場合
2.受講生が当社に対する債務の履行を怠っている場合
3.受講生が当社または講師もしくは他の受講生に対し、故意または重大な過失によりその名誉、信用を毀損し、もしくは著しい損害を与える行為を行った場合
4.受講生が当塾と同一または類似する業務を営む個人および法人に関係するもの(直接業務に携わっていない第三者を含む)と当社が判断した場合
5.受講生が講義内容を録音・録画した場合
6.本規約に違反する行動を行った場合
7.受講生が講師の個人情報を、第三者に漏えいした場合
8.その他受講生として当社が不適当と判断した場合
前項により当社が受講生の受講を拒否することにより生じたすべての費用および損害について、当社は受講生に請求できるものとします。

第五条(規約の変更等)

当社は、受講生の了承を得ることなく、本規約を必要に応じて変更することがあります。この場合の利用条件は変更後の規約に準じることとし、ホームページ上に表示した時点より効力を生じるものとします。

第六条(面接指導塾のプログラム内容)

当社が本規約において受講生に提供する面接指導のプログラム内容および受講料は、当ホームページの記載内容のとおりとします。

第七条(プログラムの申し込み、支払い時期及び方法)

1.面接指導塾のプログラムの申し込みは、いつでもホームページまたは電話・メールによりできます。
2.受講生は、当社より申込受理の連絡を受けた後、所定の受講料は面接指導当日に直接当社へ支払うものとします。複数回のコースをお申込の場合は、面接指導初日に所定の受講料を一括して支払うものとします。

第八条(キャンセル、中途解約および期間終了後の受講)

1. 受講生が面接指導塾のプログラムをキャンセルする場合は、面接指導日の前日午前中までに当社へ連絡するものとします。それ以降面接指導日時までのキャンセルの連絡は、所定のキャンセル料が発生します。但し、当社がやむを得ない理由と判断した場合においてはその限りでありません。
2.複数回コースを申し込んで中途で解約された場合は、以後の費用の返金はできません。
3.受講期間を越えてしまった場合には、以降の受講は受けられません。受講を希望される場合には、新たに受講料が発生します。

第九条(免責事項)

当社は、当社の責によらない事由に起因するトラブル・損害に関して、債務不履行責任、不法行為責任その他一切の法律上の責任を負わないものとします。
第十条(協議事項)
本規約の規程について疑義が生じた事項については、受講者と当社の間で誠意をもって協議し解決するものとします。
付則
この規約は、2013年7月1日より効力を発するものとします。

ミサワTG&Sオフィス株式会社
代表取締役 三澤 雅史