特定小型、電動キックボード、電動バイクtocco米子店試乗予約

利用規約

レンタル・試乗利用規約
安全にお楽しみいただくために、当規約を遵守いただきますようお願い申し上げます。
規約には、おおむね以下のようなルールを記載しております。

顔写真付身分証を確認します。

アルコールチェックをしてください。正常値でなければ利用できません。

自転車用ヘルメット(キャップタイプ)を貸し出ししていますのでご利用ください。

交通ルール説明、操作説明を受けてください。

人に貸せません!
保険の関係上、受付された
ご本人様のみご利用いただけます。
1人用の乗り物です!
子どもと二人乗りなど、複数名が同時に乗ることはできません。

歩道制限速度6km、自転車通行帯・車道制限速度 20km!
下り坂も20km以上は出さないでください。
時速6kmモードのみ歩道を走れます!
時速6kmモード以外は自転車通行帯・車道を走行してください。

急ブレーキ危険!
下り道の急ブレーキは危険です。
早めにゆっくりかけてください。

片手ばなし運転禁止!
スマートフォンなどを手に持ちながら乗らないでください。

道以外走行禁止!
水辺、砂浜、芝生は走らない。私有地へ入らないでください。また、斜面に登らないでください。

時間厳守!
時間内にご返却いただけなかった場合、遅延料として予定返却時刻から返却されるまでの遅延時間数×1,100円(税込)を申し受けます。

規約違反を発見した場合、即刻ご返却いただきます。

レンタル・試乗時に事故等で発生する当店が被る全ての損害は利用者に負担していただきます。


tocco米子店・境港店電動キックボード貸渡規約
当店はこの 貸渡規約(以下「規約」という)の定めるところにより、電動キックスクーター(以下「モビリティ」という)を借受人(貸渡契約の申込をしようとする者を合む)に貸渡すものとし、借受人はこれを借受けるものとします。なお、規約に定めのない事項については、法令又は一般の慣習によるものとします。
第1条(身分証明書)
当店は、貸で契約の締結にあたり、借受人に対し、運転免許証、若しくは身元を証明する書類の提出を求め、提出された書類の写しをとることとし、借受人はこれに従うものとします。
第2条
(利用者)
1. モビリティを利用できるのは、中学生以上 65歳未満とします。
2. 16歳以上18歳未満の方は、保護者の方の身分証明書と同意が必要です。
3. 酒気をおびている方は、ご利用できません。
第3条(ルール)
1. モビリティ走行時の速度は時速 20 km以下とします。事故等が発生した場合、当社はその責を負いません。
2. 2人乗り、片手ばなし運転、運転中のスマホ操作、土手など走路以外での走行など、危険走行を見かけた場合、直ちにご返却いただきます。
3. レンタル時間満了までに当店に返却するものとします。借受人が前項の規定に違反したときは、遅延料を申し受けます。(返却予定時刻から返却までの経過時間数×1,100円)
4. 借受人は、モビリティの引渡を受けてから当店に返還するまでの間、善良な管理者の注意をもってモビリティを使用し、保管するものとします。
5. 借受人は、モビリティを使用する際には、法令、ルール、取扱説明書、その他当店が従示する使用法を遵守するものとします。
第4条(禁止事項)
1. 借受人は、使用中に次の行為をしてはならないものとします。
1. モビリティを所定の使用目的以外に使用すること。
2. 通行可能区分以外を走行すること。
3. 法令又は公序良俗に違反してモビリティを使用すること。
4. 借受人以外の人物に、モビリティを利用させること(また貸しの禁止)。
5. 1台のモビリティに複数名が同時に乗車すること。
6. モビリティを県外に持ち出すこと。
7. その他貸渡条件に違反する行為をすること。
第5条(故障・事故・盗難などトラブル)
1. 借受人は、使用中にモビリティの異常又は故障を発見したとさは、直ちに運転を中止し、当店に連絡するとともに、当店の指示に従うものとします。
2. 借受人又は運転者は、使用中にモビリティに係る事故が発生したとさは、直ちに運転を中止し、事故の大小にかかわらず法合上の推間をとるとともに、次に定める指間をとるものとします。
(ア)
直ちに事故の状況等を当店に報告し、当店の指示に従うこと。
(イ)
事故に関し当店及び当店が契約している保険会社の調査に協力し、当店及び保険会社が要求する書類等を遅滞なく提出すること。
(ウ) 事故に関し相手方と示談その他の合意をするときは、予め当店の承諾を受けること。
2. 借受人又は運転者は、使用中にモビリティの盗難が発生したときその他彼害を受けたときは、次に定める措間をとるものとします。
(ア) 直ちに.害状況等を当店に報告し、当店の指示に従うこと。
(イ)
盗難・夜害に関し当店及び当店が契約している保険会社の調査に協力し、当店及び保険会社が要求する書類等を遅滞なく提出すること。
第6条(返還)
1. 借受人は、モビリティを通常の使用による劣化・摩耗を除き、引波時の状態で返還するものとします。
2.
当社は、借受期間が満了したにもかかわらず、借受人が当店にモビリティ及び備品を返還せず、かつ、当店の返還請求に応じないとき、又は借受人の所在が不明となる等の理由により不返還になったと認められるときは、刑事告訴を行う等の法的措置をとるものとします。
1. 当店は、前項に該当することとなったときは、モビリティ及び備品の所在を確認するため、借受人の家族、親族、勤務先等の関係者への関取り調査等を含む必要な措置をとるものとします。
2. 借受人は、当店に与えた損害について賠償する責任を負うほか、モビリティ及び備品の回収及び借受人の探索に要した費用を負担するものとします。
第7条
(個人情報)
1. 借受人は、当店が下記の目的で借受人及び運転者の個人情報を利用
することに同意するものとしま
す。
(ア)
保険加入等、モビリティ利用に関する事業者の義務を履行すること。
(4) 借受人又は運転者の本人確認及び審査を行うこと。
第8条(損害賠償)
1. 借受人は、借受人が借り受けたモビリティの使用中に第三者又は当店に損害を与えたときは、その損害を賠償するものとします。
2. 前項の当店の損害のうち、事故、盗難、借受人又は運転者の責に帰すべき事由による故障、モビリティの汚損等により当店がそのモビリティを利用できないことによる損害については、借受人はこれを支払うものとします。
第9条(管轄)
1. 準拠法は、日本法とします。
2. このルール及び細則に基づく権利及び義務について紛争が生じたときは、当店の本店所在地を管轄する裁判所をもって専属的合意管轄裁判所とします。